mineo PC・728 x 90

スマホをauからmineoのデータ通信プランに乗り換えて音声通話はどうするの?

シェアしていただけるとうれしいです

mineo
2016年の8月に、auからMVNO(いわゆる格安SIM)のmineoに乗り換えました。乗り換えた理由は、auへの毎月の支払いが高額で我慢ができなかったことが主な理由です。

mineoに乗り換えに際しての作業については、こちらの記事に掲載しています。

スマホをauからmineoに乗り換えた(大手キャリアからMVNOへの乗り換え)
スマホをauからmineoに乗り換えた(大手キャリアからMVNOへの乗り換え)
携帯電話→スマホと、もう長い間ずっとauを使い続けていたのですが、通信料に耐え切れず、格安SIM(MVNO)のmineoに乗り換える...

契約したのはmineoのドコモプラン(Dプラン)シングルタイプ(データ通信のみ)の基本データ容量3GBのプランです。
データ通信の使用感はこちらの記事で紹介しています。

スマホをauからmineoに乗り換えて1ヶ月後の使用感など(通信速度)
スマホをauからmineoに乗り換えて1ヶ月後の使用感など(通信速度)
2016年8月16日にmineoのSIMとApple StoreでポチったiPhone SEが届いて約1か月。その後の使...

データ通信の速度に関しては、お昼の時間帯で極端に遅くなることがあったものの、おおむね良好で、今のところは満足して使えています。月に900円ですからね。お得感は非常に高いです。

音声通話はどうするの?

シングルタイプ(データ通信のみ)のプランですので、音声通話はできません。

ちなみにですが、音声通話はできなくても、SIMに電話番号は割り当てられるのですね。知りませんでした。当然のことながら、その番号で発信も着信もできませんが。

ガラケーとスマホを2台持ちして、ガラケーで電話、スマホでインターネット接続、という使い方をされている方が多いです。

ぼくはガラケーと2台持ちはしていません。持っているのは、iPhone 5Sから買い替えたiPhone SEのみです。
iPhone SE

普段、ほとんど電話は使いません。auのときからそうです。電話をかけると電話代がかかりますし。基本料金もバカになりませんしね。
電話の代わりによく使っているのは、

  • 家族、親しい友人
    Lineの無料通話
  • その他の人
    FaceTime
    カカオトーク

って感じです。日常の連絡にほとんど一般の電話を使うことはありません。

流石に普段あまり電話はしないと言っても、極稀に電話をしなければならないシーンはあります。ですので、こちらのLaLa Callというサービスを使っています。

LaLa Call(ララコール) ~スマホの通話料DOWNおたすけアプリ~
スマホの通話料をお安くしたいなら050通話アプリ「LaLa Call(ララコール)」がオススメ。スマートフォンから携帯電話や一般加入電話への通話料がとてもおトクになります。アプリ同士なら24時間通話料が無料です。格安のIP電話アプリです。

一般の公衆電話回線網を使わずに、インターネット回線を使って電話をするIP電話というやつです。

iOS、Androidともに、契約をして、こちらのソフトをインストール・設定すれば使えるようになります。

LaLa Call~050/IP電話でおトクな通話アプリ

LaLa Call~050/IP電話でおトクな通話アプリ
開発元:K-Opticom
無料
posted with アプリーチ

LaLa Callのメリット・デメリット

mineoに乗り換えてから何度かLaLa Callを使う機会がありましたが、何ら普通の電話と変わらないところ、むしろ一般の電話よりもいいじゃんこれ、あれ?ちょっとこれなんだかな~というような、メリットとデメリットを書き出してみます。

LaLa Callのメリット

LaLa Callのメリットを書く前に、音声通話の品質なのですが、不満は今のところありません。ただ、mineoでお昼の回線のスピードが落ちる時間帯にLaLa Callで電話をかけたことがないので、通信回線のスピードと音声通話の品質の関連は今のところ分かりません。

回線のスピードが遅いときは、Wi-Fiが使えれば問題ないと思われます。

電話先がeo光電話、LaLa Callなら通話代が無料

LaLa Callはeo光を運営しているK-Opticom(ケイ・オプティコム)が運営しています。eo光には自宅の電話をインターネット電話にできるeo光電話というサービスがあります。電話先が
eo光電話なら、通話代が無料です。

ぼくの自宅はeo光電話にしているので、LaLa Callから自宅に電話するときは通話代が無料になります。また、同じLaLa Call同士なら通話代が無料です。

通話代が無料といっても、音声信号(音声パケット)をインターネットに流すので、通信代は発生しますw

eo光、mineoに契約していると月額基本料金無料

ということなんですけれども、

2017年2月1日から月額基本料100円へ価格改定(無料通話100円分付き)をいたします。
参考URLLaLa Callの月額基本料の改定について教えてください。

とうことなんです、なんとまぁorz
とは言え、月額基本料金100円で、100円分の無料通話がついているということなので、知れてると言えば知れてるのですが。

050から始まる電話番号が割り振られる

普通のインターネット電話と同じで、050から始まる電話番号が割り振られます。と言うか、電話番号がなかったら発信も着信もできませんから、当たり前なんですけれども。

通話料はeo光電話と合算して請求してくれる

通話料はクレジットカードで支払いできますが、eo光/mineoに契約している場合は、eoまたはmineo回線サービスと合算して支払いをすることも可能です。
参考URL支払方法について教えてください。
あまり関係ないかもしれませんが(´・ω・`)

LaLa Callのデメリット

発信できない電話番号がある

LaLa Callの制限というよりも、インターネット電話でよくある制限なのですが、下記の電話番号には発信することができません。

発信不可番号

  • 警察消防(110番・119番)などの緊急通話を含む3桁番号
  • 0120/0570/0990番号などで始まる番号

参考URLLaLa Callを使って発信できない電話番号はありますか?

0120のフリーダイアルはともかく、110や119にかけることができないのはちょっとやばいかもしれません。音声通話SIMの場合は、LaLa Callのアプリの「携帯電話」をタップすると、一般公衆回線を通じて電話をかけることができます。
「携帯電話」をタップすると一般公衆回線を使って電話できる

しかし、残念ながらデータ通信のみのプランの場合は、「携帯電話」をタップしても、電話をかけることができません。
残念ながらデータ通信のみのプランの場合は、「携帯電話」をタップしても、電話をかけることができません。

緊急で110や119にかけなければならない場面にまだ遭遇していないので、そういうときにどうするかを考えておかねばならないかもしれません。

Webページの電話番号のリンクをクリックしても電話をかけることができない

Webページにお店の電話番号がリンクとして掲載されていて、リンクをタップすれば通常は電話アプリが起動して電話をかけることができますが、LaLa Callのアプリは起動してくれませんので、直接LaLa Callで電話をかけることができません。

iOSの場合は、リンクを長押しすれば電話番号をコピーすることができます。でも、コピーした電話番号をLaLa Callの電話番号入力欄にペーストできないんですorz

これ、なんとかなりませんかね?LaLa Callさん。

緊急速報は受信できます

大阪では「大阪880万人訓練」と称して、2016年9月5日11時過ぎに訓練通報が流されました。職場にいた人のスマートフォンが一斉に鳴り始めたわけですが、mineoのデータ通信用のSIMのぼくのiPhone SEにもちゃんと通報が来ました。
大阪880万人訓練

地震や津波などの災害のときには問題なさそうです。

今のところは問題なし

今のところは、メリットとデメリットを比べると、ぼくの使い方の範囲では、メリットのほうが大きいです。何と言っても「基本料金が安い」というのは魅力です。ほとんど電話を使わないのに基本料金だけ取られるのは甚だ遺憾であります。

警察消防(110番・119番)にかけることができないというのは、事故や病気、事件に巻き込まれたときに致命的なことになる可能性があります。ここは別の手立てを使ってでも、なんとか解決したいところではあります。
思いついたら追記するか、別の記事で紹介したいと思います。

それではまた、ごきげんよう。さいなら~。

WEBのシステムを作ったり保守したりするSE/プログラマというものをしています。
ブログやってますがブロガーではありません。週末WEB随筆家です。
まろと呼んでください。
スポンサーリンク